GPS魚探 魚群探知機 GARMIN 正規販売代理店|釣りネコ.com(つりねこドットコム) では、販売及び、広島県/山口県/島根県など、全国への取付サポートも行っております。ご予算、ご要望に応じた最適な機種をご提案致します。
 

トップ > ■GPSMAP > GPSMAP 1022xsv GPSプロッター

GPSMAP 1022xsv GPSプロッター

製造元 : GARMIN.inc
希望小売価格 : 289,000
価格 : 199,000円 (税込214,920円)
数量
 

3万円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

GPSMAP1022 GPSプロッター

 

10インチ ノブキーコントロール チャートプロッタ

GPSMAP1022 機能概要

GPSMAP1022は、揺れた海上でも高速確実に操作できるノブキー操作+任意設定キー  
1024x600高密度10インチワイドディスプレイ。
2CPU+2GPUで4画面同時処理高速拡大縮小可能ができます。

システムの核として機能します。

強力なトータルステーション機能

この機器はネットワークを統合するトータルステーション機能です。

ネットワークデーター共有
ネットワークに繋がったすべてのマルチファンクションディスプレイでウェイポイント、ルートやトラックおよびユーザデータと地図データやQUICKDRAW CONTUREマップを共有することができます。 1つのGPSMAPに入力されたユーザーデータは、自動的にネットワーク内の他のGPSMAP/AQUAMAPと同期することができます。

ネットワークソナー共有
複数台のGPSMAP/AQUAMAPで接続された振動子を共有/機能共有使用することが出来ます。GPSMAPからAQUAMAPにアクセスしてAQUAMAPに接続済みの振動子のソナーデータをを表示操作可能です。GPSMAPxsvの内蔵魚探回路とAQUAMAPの魚探回路を同時使用することも可能です。コンソールに設置したGPSMAP74xxシリーズが持つ2CHのCHIRP魚探回路をFBのGPSMAP/AQUAMAPから使用することもできます。また釣りをする位置に増設したAQUAMAPのソナー情報をFBやコンソールで見たり操作できます。

ネットワークPANOPTIX
PANOPTIX3Dソナーをイーサネットで共有 ネットワーク上のすべてのディスプレイで操作設定可能です
 

ネットワークバードレーダー
ネットワークでバードレーダーを使用可能です。 鳥山を探して、カジキやマグロのいるナブラ見つけることが出来ます。
複数ディスプレイで違う設定 レンジで表示できます。1画面は通常モード1画面は短距離バードモードと言う使い方ができます。
NEWPECやQUICKDRAW CONTOURSの画面にレーダーエコーを重ねて表示することも可能です。1画面で距離レンジを変えたデュアルレンジ+地図オーバーレイ表示も可能です。

ネットワークコントロール
GRIDロータリーノブでジョイスティックやキーパッド制御をネットワークで操作可能です

NMEA2000接続
デジタル・スイッチング 自動操縦装置、オーディオの選曲、照明やアンカーローラーのリレー、トリムタブ操作などNMEA2000で定義されている機能を全て使えます。エンジン情報、各種機器のコントロールが可能です。他社NMEA2000アンテナからGPS/ヘディング信号を受けたり、各種データの共有 表示が可能です。 ※データ共有/表示は接続機器のメーカー/モデルによってできることが変わります。

NMEA0183機器共有
GPSMAP/AQUAMAPにNMEA0183入力接続された機器 AIS ヘディングセンサー 外部GPサンテナなどの情報はイーサネット上で共有されて他のGPSMAP/AQUAMAPから利用可能です。イーサネットケーブル一本で各種データを共有できるのでフライングブリッヂへの施工を簡素化します

Wi-Fi接続でスマホ、タブレットなどに画面を共有/操作が可能です。アプリ:Garmin Helmをスマホ・タブレットにインストールし、表示/操作を行います。
強力な統合操作性


内蔵WIFI機能
WI-FIネットワークカメラやGARMIN HELMアプリでwi-fi接続したタブレットやスマホからすべての操作表示が可能です。
VIRBWIFI接続2系統+1系統の同軸画像入力で1つのカメラでエンジンルームを監視したり、釣りの動画を撮影したりできます。
FB/コンソール/後部甲板/の魚探やGPS PANOPTIX レーダー機能を使い合う事ができ、タブレットからモニターと操作可能です


内蔵+ANT機能
quatixが持つ
3400箇所の潮汐表 高度計、気圧計、3軸コンパス 温度センサーデータをGPSMAP側で表示させたり
NAUTIXに各種データーを表示させたりできます。

映像入力
暗視カメラ 監視カメラを同軸アナログ信号入力できます

強力なネットワーク機能と拡張性(XSV魚探モデルと共通端子)

イーサネットワーク 2ポート
NMEA2000
NMEA0183 RS422 1IN 1OUT
内蔵WI-FI
内蔵+ANT通信
映像入力1
映像デジタル出力 無し
 


ネットワークソナー使用可能
ネットワークに接続されたソナーユニット+振動子が必要です​
現在民生品最強の発振回路3KWデュアルチャンネルCHIRP回路 GSD26が使用できます。
3000mを超える深海まで探査できます。

 



Panoptixが接続可能
イーサネットワーク経由で
3Dソナーが使用できます。
前方下方を動画で捉えて立体的に水中を視覚化します。
 
自動等深線作図機能
ネットワークに接続されたソナーユニット+振動子が必要です​
Quickdraw Contoursは、走ったところがどんどん海底地形図化されていく、まさに釣り人が欲しかった機能です。


GPXウェイポイントの転送

他メーカーのGPS製品やGarminのハンディーデバイスに保存しているウェイポイント、航跡またはルートを、業界標準のGPX ソフトウェアフォーマット経由で、データを新しいGarminチャートプロッタと交互に転送することが簡単にできます。

 

地図

日本仕様Garmin Mrine GPSは 日本語フォント 地図著作権認証機能で 国土交通省刊行1/25000の日本全土の海岸線と556の湖やダム湖岸データを日本語表示 無料 無期限で使用できます。556の湖やダムデータリスト

別売り地図は「ガーミンジャパン株式会社」にて日本全土NEWPEC+1m 間隔 海底地形ファイルが用意されています。購入した日からポイントがわかる1m等深線図+漁礁入りです。日本仕様Garmin Mrine GPSは 日本語フォント 地図著作権認証機能で購入されたNEWPEC地図を日本語表示 無期限で使用できます。こちらはガーミンジャパン株式会社より直接ご購入ください

日本仕様 Garmin Mrine GPSはQZSS対応

2018年よりQZSSの運用が開始されます。これを機に日本でのカーナビGPSの精度は1M以下のサブメーター級へと進化します。
GarminはMarine GPSとカーナビの両方を開発販売できる唯一のメーカーです。
Garminのカーナビは日本国内でも使用されていますが、これはQZSS L1S信号が受信出来ない地域である欧米 アフリカ市場のカーナビで使用されるものとソフトが別の仕様になっています。日本仕様 Garmin GPSのQZSS L1S信号​対応はすでに行われておりGarmin Mrine GPS日本仕様の製品に反映されています。
Garmin Marine GPSはこうしたカーナビのテクノロジーと経験をもとに使用される地域に合わせて設計調整されています。

Qzss GPS補完情報受信対応で測位可能時間率90%(GPSのみ)から99.8%に向上

準天頂衛星Qzssシステムは2018年度から4機体制で運用されます。これによりGPSの精度 利用可能性が大きく向上します。
準天頂衛星Qzssシステムは日本を中心としたアジアオセアニア地域で受けられるサービスのため、これを使用するための仕様変更が必要です。
Garmin Marine GPSは日本での使用を前提にした仕様変更がされており、Qzss GPS補完に対応しています。
準天頂衛星Qzss GPS補完情報を加えることによって見える時間率が一気に高くなります。実際に90〜100%見える青い部分が増えます。このように、GPSを補完し、測位可能時間率を向上させるのが、準天頂衛星の大きな目的の1つです。 


図:GPSのみ(左)と準天頂衛星を加えたとき(右)の4機以上から受信可能な時間率
(東京銀座地区3Dシミュレーション)

Jaxa ホームページより引用
「みちびき」によるGPS補完(*)で、どのくらい便利になるの?

Qzss GPS補強情報 L1S信号受信対応で測位精度(95%)は水平1m以内 垂直2m以内

Garmin Marine GPSはサブメータ級測位補強信号(L1S)を受信しています。
サブメータ級測位補強信号(L1S)にて、準天頂衛星システム(QZS)、およびGPSのL1C/A 信号を補強することにより、日本とその近傍で測位精度を向上させることができます。
準天頂衛星Qzssシステムが2018年度から4機体制で運用された後には、DGPS補正 軌道時刻予報(LTE) 災危通報を受信でき、その測位精度(95%)は水平1m以内 垂直2m以内に向上します


 

GPSMAPモデル間の違い

echoMAP CHIRP svとAQUAMAPとGPSMAPGPSMAP7400シリーズと1222/1022と722/922シリーズの違いを説明します

機種別の機能比較 echoMAP CHIRP sv AQUAMAP GPSMAP7400シリーズ
xsv魚探モデル
モデルMAP
1022/1222
xsv魚探モデル
   
GPSMAP
722/922
xs魚探モデル
CHIRP
サイドビュー回路
内蔵 可能
(※別売GCV10が必要)
内蔵 内蔵 可能
(※別売GCV10が必要)
通常魚探 CHIRP500W 12PIN CHIRP1kw
8PIN
CHIRP(1+1)KW 12PIN
CHIRP1kw 8PIN
CHIRP(1+1)KW 12PIN CHIRP1kw 8PIN
クリアビュー回路 500W内蔵 500W内蔵 500W内蔵 500W内蔵 500W内蔵
レーダー ×
増設ディスプレイ × 6台まで 6台まで 6台まで 6台まで
ネットワークソナー × GCV10

GSD24/25/26+GCV10 

ネットワーク上共有

GSD24/25/26+GCV10 

ネットワーク上共有

GSD24/25/26+GCV10 

ネットワーク上共有

WI-FI × 外付け 端末6台接続 内蔵 端末6台接続 内蔵 端末6台接続 内蔵 端末6台接続
NMEA2000 ×
NMEA0183 1IN/1OUT 2IN/2OUT 2IN/2OUT 1IN/1OUT 1IN/1OUT
イーサネット PANOPTIXのみ接続可 共有不可 ポート1個 ポート2個 ポート2個 ポート1個
Quickdraw Contours プリインストール プリインストール プリインストール プリインストール プリインストール
外部モニター出力 × ×

DVI-D出力1 
(7407.7408)出力不可

× ×

外部入力

× ×

同軸入力2

(7407.7408)同軸入力1

同軸入力1

同軸入力1
画面 7/9インチ 800X480 8/10インチ 800X600 7416:16インチ1366x768
7412:12インチ1280x800
7410:10インチ1280x800
7408:8インチ1024x600
7407:7インチ800X600
1222
12インチ1280x800
1022
10インチ1024x600
922
9インチ1024x600
722
7インチ800X480
VIRB-JXE × × WI-FI接続/操作可能 WI-FI接続/操作可能 WI-FI接続/操作可能
quatix/NAUTIX
接続
× × 別売GNT10が必要 直接接続 直接接続

チャープ AIS ソナー ダウンビュー サイドビュー 防水 NIMEA0813 NIMEA2000
 


本体スペック

  • 本体:横317×縦185×厚さ65.3mm
  •  1024x600ドット WXGAディスプレイ


詳細スペック

電圧範囲:10-32VDC

防水:IPX7

WiFi内蔵

ネットワークポート:2

NMEA0183入出力ポート:1

SDカードスロット:2

ビデオ入力:1 コンポジット端子/ビデオ出力:無し

DGPS+進行方位ヘディング計算/位置更新 毎秒10回 精度2.4m 内蔵アンテナ

※外部アンテナ[別売]が接続可。

※GARMIN用 次世代10HZヘディングセンサー NMEA0183接続 HD-9AX[別売]か NMEA2000​接続 スティディーキャストを接続すると、静止状態で船首方位を検出する磁気静止ヘディングも可能です。

国土交通省 海岸線+556 湖沼データ無料

別売NEWPEC+海底地形図使用可能

日本語メニュー


同梱品

  • 保護カバー
  • ベイルマウント+ノブ(据え置き型)
  • フラッシュマウントキット(埋め込み型)
  • 電源/データケーブル
  • NMEA2000 バックボーン/ドロップケーブル
  • NMEA2000 Tコネクター
  • 日本語マニュアル・無償ダウンロード

※本体のみの販売です。